■ 設計士と一緒に創る 理想以上の家創り ■

家の設計図は誰がつくるのでしょうか?


「え?設計士じゃないの?!」

 必ずしもそうではありません。

 

 例えば住宅営業マンであれば経験も知識もありますから、それなりの図面をお客様の要望を取り入れて作ることは、パソコンのソフトを使えば簡単にできます。それを設計士に確認と申請をお願いすれば、それは形となります。しかし営業マンは設計のプロではありません。出来上がった間取りは、内容もお客様の満足度もプロとお客様とで考えたものに絶対に敵いません。

 ふくもくの家ではお客様のプランは必ず設計士と一緒に考えます。ですから初回でのお見積りで簡単なプランをお出しすることはできません。お客様の一生に一度の、夢のお家の間取りをそんな簡単なものにしたくはありませんので。

 

では、プロの考え方とは一体どんなものなのか?

ぜひ、「ふくもくの家」でお確かめください。