■ 選ばれる理由 ■

「ふくもくの家」の3つの強み



【強み①】オリジナルオーダーメイドの造り付け家具

ふくもくのお家づくりの1番のポイントは、“造り付けオーダー家具”と住まう家です。

目にみえないお家の構造や性能も大切にしていますが、目にみえる家具も大事だと思いませんか?

家族それぞれによって、間取りや住まい方が違うように、家具の使い方も違います。使い捨てのモノがあふれる中で、家族の成長とともに、永く使える、“造り付けのオーダー家具”。自社工場にて、職人の手で造られる本物。ぜひ、体感してみてください。

 

**********************************************************

見学会コース

 ① 一つ一つの棚板も丁寧に造る : 機械加工見学

 ② あなただけのデザインを造る : 手加工見学

 

 特に②番目は、この地域でも消えつつある職人の技。ぜひ、ご覧ください。

**********************************************************


なぜオリジナル収納が必要なのでしょうか?

家づくりは100人いれば100通りの家づくりがあると考えています。

収納もつくり手の思いで製作するのではなく、これから家づくりをされようとするお客様の希望を入れなければ、本当のオリジナル収納はできないと考えております。



【強み②】安心の資金計画

結論『家づくりは、何よりもまず「資金計画」から。』

 

家づくりで重要視すべきポイントは、

きちんとした資金計画を立てることです。

 

では、きちんとした資金計画とはどんな計画でしょうか?

あなたは、家を購入するにあたり現金で購入されますか?

住宅ローンを活用されますか?

 

90%以上の方は住宅ローンを活用されます。

 

住宅ローンを一口に言っても、様々な種類があり、借り入れ先でも、

住宅金融支援機構、財形住宅融資、都市銀行、地方銀行、ネットバンク、

信用金庫、信用組合、JAなど、さらに固定金利、変動金利、固定期間選択型など、

多種多様な住宅ローン商品群。

 

つまり全国には5000種類以上の住宅ローンがあると言われています。

 

この中からあなたにとって最適な一種類を選ぶのは専門の知識がなければ

不可能といっても過言ではありません。

ふくもくの家では「あなたに最も適した住宅ローン」を見つけるための

お手伝いを無料で行っております。

 

 

家づくりで失敗したくないとお考えの方はお問合せくださいませ。

 

資金計画アドバイザープレミアの認定取得者なら、

最適な住宅資金計画の立案が可能です。



【強み③】プロの設計士と一緒に考える間取り

プロの設計士は、どんなことを考えて間取りをつくると思いますか?

 

●お客様の要望?

●使い勝手?

●大きさや予算?

 

どれも大切ですよね。

でも、それは「当たり前」であって

私たち住宅会社はもちろんのこと

お客様ご自身でもある程度のことは考えられます。

 

プロはそこにさらに

 

●お客様それぞれに違う土地の形や向き。

●時間ごとの光の入り方。

●お客様ご家族の未来、老後や子どもさんの成長。

 

これら全てをふまえて間取りを考えます。

イメージしやすいよう、模型も作ります。

 

一生住まわれる大切なお家。

あなたはどんな間取りにしますか?