■ ZEH住宅とは ■

画像:経済産業省のHPより
画像:経済産業省のHPより

 

「Net Zero Energy House - ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の頭文字を取って、「ZEH」=「ゼッチ」と読みます。

 

ゼロ・エネルギーといっても全くエネルギーを使わない家という意味ではなく、「Net Zero」=「正味ゼロ」ですので、使った分を自分で創ったエネルギー(創エネルギー)で補える家ということになります。


2020年、省エネ義務化。

政府は、2020年までに新築住宅の半分、2030年までには、普通の新築住宅のほとんどがこのZEHで建てられるようになることを目指しています。


ふくもくの家は、エネルギーのムダづかいをやめて暮らしを快適にする家。

2020年にスタートする、新築住宅の「省エネルギー基準適合住宅の義務化」。

それを私たちは先取りし、2020年レベル以上の住宅をいち早くお客様にご提案しています。



省エネの家を【建てるメリット】【暮らすメリット】は、たくさんあります。

★★★

冬は寒さを、

夏は暑さを軽減して

お部屋を快適に!

 

暑さや寒さを抑える対策があれば、家の中をさらに快適にすることができます。

 

★★★

ガマンしないで

光熱費を無理なく節約!

 

節水・節湯がムリなくできれば水道代やお湯を沸かすエネルギーも自然に節約できます。

 

★★★

優遇金利で

住宅ローンがお得!

 

月々の返済額、支払総額で大きなメリットがある”優遇金利”が適用になります。

 

★★★

太陽光発電で

ローンの負担を軽減!

 

電気代の燃費が良い家に太陽光を設置することで、さらにその分の大きなゆとりを生むことができます。